iPhone7噂まとめ記事

6月の梅雨時期といえばAppleのイベントWWDCが6月に開催される、WWDCとは「WorldwideDeveloperConference」の頭文字を取って通称WWDCと呼ばれているApple公式開発者向けイベントです。

その日にiPhone7が発表される可能性は未知数ですが無いかも知れません。

5月中旬〜6月辺りから各メディアのリーク情報が活発に出揃い始めるようになってきますので現段階での噂記事をまとめて行きたいと思います。

 

iPhone7でどこが変わる?

過去発売されたiPhoneの経歴を見てみますとiPhoneは2年毎にメジャーアップデートを実施していて、昨年10月発売のiPhone6sがマイナーアップデートと位置づけされていてiPhone7から新しいデザインが採用され機能も大幅アップが期待されています。

今噂の段階で今現状2機種のiPhone6sとiPhone6sPlusに新たな機種を「iPhone Pro」か「iPhone premium」が追加され、iPhone7が3機種構成でリリースされるのではないかと見られています。

参考:http://iphone-mania.jp/news-116405/

 

スペックを予想

iPhone7のリーク情報を元にiPhone7のスペックをまとめて行きたいと思います。

過去に発売されたiPhoneを振り返ってみてもこの時期からリークされている情報通りのスペックが公表されている事から信憑性が高いと思われます。

 

CPU

iPhone6sのCPUがA9なのでこの流れで行くとA10チップが搭載される事が予想されています。

iPhone6sではSamsung製CPUとTSMCが有りましたがiPhone7からTSMCのみの供給が昨年9月に公式に発表されています。

参考:http://iphone-mania.jp/news-84823/

TSMCとは台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング・カンパニーの略称です。

 

搭載メモリー

iPhone6sから2Gなったメモリー容量ですがiPhone7からは3Gと予想されています。

しかし現状維持の2GをiPhone7で搭載してハイスペックモデルとしてiPhone7Plusに3Gメモリーを搭載する可能性もあります。

 

ディスプレイ

iPhone7から新しい技術OLEDディスプレイが採用されると思われ、iPhone6sの画面サイズが4.7インチディスプレイ搭載しているのでデザインのリニューアルが行われないのであれば現状の4.7インチのままと予想されます。

 

カメラ性能

iPhone6からカメラ部分の出っ張りがあるデザインで賛否両論がありながらも今まで気になる部分でありますが、iPhone7からレンズが薄くなってカメラの出っ張りが無くなるのでは?と噂されています。

画素数は従来と変わらずiPhone7Plusではデュアルレンズが搭載すると予想されています。

出っ張りが無くなるとレンズ部分が保護されるのでキズが付きにくくなるのとデザインがスッキリになりまとまったデザインになるので、カメラ部分の出っ張りが気になっているユーザーには嬉しいリーク情報では無いでしょうか。

 

ストレージ容量

iPhone6から128Gが採用されていますが、iPhone7から256GBが予想されています。

iPadProでは既に256GBが採用されていますので256GBモデルのiPhone7が登場するするのかiPhone7Plusでのみ供給されるのか興味が尽きませんね。

 

カラーバリエーション

コンセプト画像ではブラックとホワイトモデルが復活するのではと予想されています。

従来のカラーも好評なので色の選択種が増えるのはiPhoneユーザーにとって重要なポイントではないでしょうか。

 

OS10搭載?

touchIDや3DtouchはiPhone6sに搭載されていますが第3世代touchIDでどう変化するのか、新しい機能が登場するか注目されます。

IOS10 によって機能強化や今までと違った機能が実装されるかも知れません、IOS10 で新たに変わる機能は何なのか検証してみましょう。

  • 新機能1:フォントや絵文字の追加・・・2016年から標準文字コードの「Unicode 9.0」が登場するのでそれに合わせた文字フォントや絵文字の種類が追加されると言われています。
  • 新機能2:カメラアプリの充実・・・タイムラプス機能追加されたのはIOS8 から新たに追加された機能でしたが、IOS10 では編集機能に重点を置いたアップデートになると予想sれています。
  • 新機能3:コントロールセンター3Dtouch対応・・・今のIOS9ではコントロールセンターは非対応でIOS10で対応可能になると3Dtouchでより多くの機能が拡張でき操作性が広がり多機能になるのでは予想されています。
  • 新機能4:標準アプリ非表示対応・・・標準でインストールされている電卓や株価、コンパスアプリを非表示に出来るようになる。

参考:http://itstrike.biz/apple/ios/32973/

 

ヘッドフォン端子は廃止?

最近のリーク情報だとヘッドフォン端子が復活するかも知れないとiPhone7と思われる部品の画像がリークされていました。

信憑性が確かではないのでどちらとも言えないのが今の現状でしょうか。

参考:http://gori.me/iphone/iphone-news/86238

 

その他機能的な噂

ティム・クックCEOが「iPhone無しでは生きていけ無くなる」と明言している事から様々な憶測が飛んでいます。

その他にも「すでにiPhoneを持っているユーザーが買い換えたくなるような革新的な機能を搭載する予定」とインタビューで答えています。

参考:http://www.techinsider.io/tim-cook-says-upcoming-iphones-will-make-you-upgrade-2016-5

 

予想1:防水機能がようやく搭載??Androidスマートフォンでは既に当たり前の機能でありますが、今のiPhonのユーザーが搭載して欲しい機能の候補No.1と言われますがiPhone7で実現するでしょうか?

予想2:Smartconnect搭載か??iPadProから採用されたSmartconnect、主にSmartCover付きキーボードを繋ぐ為のSmartconnect端子ですが、iPhone7で新しい周辺機器が登場するのでしょうか?

予想3:おサイフ機能が搭載??iPhoneにはすでにiPhone5sからNFCが搭載されているものの日本でのおサイフケータイの規格が異なる為に使えなかった機能の1つです、ApplePayが欧州やアジアで使えるようになるニュースが掲載されています、iPhone7で日本が使える様になるとさらに便利になりますよね。

 

 

いつ発売されるのか?

iPhone5発売日以降は9月が恒例となっているので9月発売説が濃厚のようですが、iPhoneのカメラ部品はソニーのCMOSと言う部品が使われておりその部品製造拠点が熊本にある為、熊本の震災が影響する可能性もあって発売日が伸びる可能性もあるようです。

 

歴代iPhoneの発売後と経過日数一覧

iPhone 発売日 経過日数
iPhone(日本未発売) 2007年6月29日 0日
iPhone3G 2008年7月11日 378日
iPhone3GS 2009年6月19日 343日
iPhone4 2010年6月24日 370日
iPhone4S 2011年10月14日 477日
iPhone5 2012年9月21日 343日
iPhone5s 2013年9月20日 364日
iPhone6・6Plus 2014年9月19日 364日
iPhone6s・6sPlus 2015年9月25日 371日
iPhone7・7Plus 2016年?月?日 ?日

 

まとめ

色々噂記事が耐えないiPhone7ですが冒頭に触れました今月中旬に開催される「WWDC」かiPhone6sがそうであったように9月初旬に発表会を実施してから発売するのか興味深々です。

iPhone7は今年注目度No.1のガジェットであることは確かなのでリーク情報を元に色々想像を掻き立てワクワクしながら発表を待ちたいと思います。