U-mobile 制限なしで高速データ通信?

制限なしの高速データ通信

とうとう実現したのか、と言う感想を持つ人は、かなりの数に上るのではないでしょうか?

なぜなら、外出先で他に手段がないため、やむなくスマートフォンを利用してデータ通信を行った結果、通信速度が一昔前のダイアルアップに毛が生えたレベルに低下した経験を持つ人は少なくないからです。

その月が終わるまでの、忍耐に次ぐ忍耐の期間は、人間的にも一種の修行としての効果を感じる事すらできるものです。

 

しかし、忍耐の時期は過ぎたのかもしれません。

 

各通信会社が提供している、モバイル回線を利用した高速データ通信を、格安で利用できるサービスはすでにいくつか存在しています。

しかし、今回紹介する、株式会社U-NEXTが提供を開始した「U-mobile LTE 使い放題プラン」は、とうとうデータ通信容量による速度制限がないサービスを実現しました。

このサービスは、NTTドコモのLTE回線をレンタルしたものを提供しています。

 

このモバイル回線では、下り最大150Mbpsの通信速度の高速データ通信を行う事が可能です。

他にも、U-NEXTでは、このような制限なしのプランよりも、制限があっても、利用料金が低額であるプランを希望する人に向けたサービスも提供しています。

 

U-mobile LTE 使い放題プランとは?

U-mobileは、従来からLTE回線を利用した定額のプランを提供していましたが、月間のデータ通信容量による速度制限を行っていました。

ところが、2014年11月1日より、そのような制限のない「LTE使い放題プラン」を開始しました。

これまでの5GB、7GBのプランの人は、自動的に新しいプランへ移行されます。

 

LTE使い放題プランの料金に付いては、データ通信専用では、月額税込2678円となり、これまでの5GB、7GBの容量制限のあったプランよりも低額になっています。

これに音声通話をプラスしたプランでは、月額税込3218円となります。

使用頻度があまり高くない人向けには、高速で通信できる月間のデータ通信容量が1GBという制限はありますが、月額税込853円で利用できるデータ通信専用プランも用意されています。

 

U-mobileはなにがすごい?

このサービスを提供しているU-NEXTによる検証で、iPhone(iOS8.1)を利用したテザリングが可能であるところまで確認していますので、SIMフリーのiPhoneや、ドコモで購入したiPhoneを持っている人にも朗報となりそうです。

もちろん、ドコモのスマートフォンや、タブレットでも大丈夫です。

 

実際に利用できるスマートフォンなどの通信端末に関する情報は、公式サイト(http://umobile.jp/)で公開されています。

音声通話を希望する人には、専用アプリ(U-CALL)をインストールすることで、国内通話料金が半額になるサービスが用意されています。

また、11月中に、LTE使い放題プランへ加入すると、加入した月の料金は無料、翌月が税込853円となるキャンペーンを現在行っています。

SIMカードは、三種類用意されています(標準、micro、nano)。

 

U-mobileは魅力あり?

これまでの忍耐の日々に報いるような内容のサービスをスタートしたU-NEXTですが、手元に、SIMフリーの通信端末があれば、すぐにでも契約したいと思っている人はかなりの数になると思われます。

それほど、魅力的な内容のサービスを、他の通信会社が提供していないということには、それなりの事情があることが推測されます。

しかし、今のモバイル回線の利用方法を考えると、大手の通信キャリアの設定している月間の通信容量は、現実に即しているとは思えません。

 

今後も、他の通信会社が同じような内容のサービスを提供することで、モバイル通信の世界の常識(データ通信容量による速度制限)が少しでも緩和されれば、これほどの朗報はありません。

現状では、利用できる端末に、一定の制限のあるところが、唯一の問題です。

しかし、今後のSIMフリー化の流れによって、近い将来には、その面での進歩が予想される現状です。

モバイル回線の利用環境に限定すれば、その未来は、少し明るくなったと言えます。