iTunesはiPhoneの母船

Apple(アップル)社の製品であるiPad(アイポッド)を利用している人には、Appleが提供している無料アプリ「iTunes(アイチューンズ)」はおなじみの存在のはずです。

このアプリケーションがインストールしてあるパソコンに接続したiPhoneは、パソコン側の操作によって中にある音楽や動画などのデータを自由に入れ替えることができます。

iPhone自体のアップデートも、iTunesがやってくれます。

まるで、iPhoneが地球にやってきた独り乗り用のUFOで、時々接続するパソコンの中に入っているiTunesがその母船のようです。

 

母船とUSBケーブルで接続されることによってエネルギーの補給をうけながら、あたらしい情報を蓄えたら、また発進する小型船がiPhoneです。

最近では、iTunesなしでも利用できる機能が増えたので、iTunesの便利度の高さに気がつくことができない人が増えてきたようです。

iPhoneを利用していない人にとってもiTunesは、非常に便利なメディアプレーヤーです。特に、多数の音楽データの管理などには、かなりの適用能力をもっています。

 

iTunesとは?

Appleのホームページから、iTunesのコーナーへ移動して「iTunesをダウンロード」というボタンをクリックするとダウンロード画面になります。

そこで「今すぐダウンロード」と表示されたボタンをクリックすると、ダウンロードがはじまります。

いざiTunesを起動すると、Apple ID(アップル・アイディー)の入力を求める表示がでてきますので、事前に取得したApple IDを記入して下さい。

 

まだ、Apple IDを取得していないときは、この段階で取得すれば問題ありません(「Apple ID を作成」をクリックして下さい。)。

有料のアプリや、音楽や、映画や、電子書籍などを購入する予定であれば、IDを取得するときに、クレジットカードを登録する必要があります。

 

iTunesの表示メニューの中にある「サイドバーを表示」を選択する方が、使い勝手がよくなると思います。

この状態で、もっているiPhoneと、パソコンをUSBケーブルで接続して、iTunesのサイドバーに中に「○○○のiPhone(○○○は、そのiPhoneに設定した名前です。)」という表示が現れたら、ひとまず接続完了です。

新規にiPhoneにアプリを入れたいときは、サイドバーの中の「iTunes Store(アイチューンズ・ストアー)」をクリックすると、iTunes Storeが表示されます。

その中の「App Store(アップ・ストア)」をクリックすることより、iPhoneを含めたiOSデバイスの無料・有料アプリを購入することができます(無料でも、Apple IDがないとダウンロードできません。)。

 

iTunesは便利ですか?

iPhoneの画面に触ることなく…

  • 中に入っているアプリやお好みの音楽などを入れ替え
  • 画面上に表示されているアイコンの場所を変更
  • iPhoneの中にあるデータや現在の設定内容のバックアップ

といった機能が満載されているiTunesです。

特に、iPhoneの調子が一時的に悪くなったときの対応として、iPhoneの初期化をしたようなときには、そのiPhoneを初期化するまえと同じ状態にするためには、iTunesの中にあるバックアップデータがあると非常に助かります。

最近では、iTunesの機能をパソコンがなくても実現できる「iCloud(アイクラウド)」により、iTunesの機能のおおよその部分を実現することができるようになりました。

 

そのため、パソコンのない環境でも、iPhoneのバックアップをとることが可能となっていますので、パソコンにiPhoneを接続しない人は、iCloudの機能を有効にすることをおすすめします。

iPhoneをもっている人は、5GBのデータ量まで、iCloudを無料で利用することができます。

大容量のデータを保管するには、どうしてもパソコンの方が便利ですので、パソコンをもっている人は、iTunesで音楽データなどを管理する方法がおすすめです(iCloudでは、音楽データそのものはバックアップしません。)。

 

iTunesは母船

これまでの内容で、すこしでもiTunesの魅力をわかっていただけたら幸いです。

iPhoneの利用方法も人それぞれだと思いますので、もしかしたら大容量の音楽データなどを管理する必要のない人には、iTunesは不要なのかもしれません。

しかし、データ管理以外の部分でも、iPhoneをさらに便利なツールへ変えることができる可能性があるiTunesは一度は試してみる価値があるのではないでしょうか?