無料でも高機能!DeNAのカーナビアプリ ナビロー(NAVIRO)

高機能なアプリにはそれに見合った料金を設定するというこれまでの常識が、変わりつつあることを感じることがありませんか?

特にインターネットの世界では多数の人が無料若しくは極安価なサービスを利用するだけで、大きな利益につながるビジネスモデルが一般的です。

今回紹介するカーナビ用のアプリなども、これまでの常識が通用しない存在といえるでしょう。高機能な無料アプリ「ナビロー」を紹介します。

ナビローは、神アプリ?確かに無料なのに凄い機能

DeNAロケーションズが提供を開始した無料のカーナビアプリ「ナビロー(NAVIRO)」。

無料でありながら、市販のカーナビに負けないレベルのサービスを提供するアプリです。

カーナビに負けないどころか、独自に特許まで取得した新技術「ビーラインテクノロジー」を導入したこのアプリは全てのカーナビメーカーの脅威といえます。

この新技術は、サーバーの負担を軽減するために、アプリ利用中のデータ通信量を極限まで減らすことができるものです。

他社のカーナビアプリと比較すると90パーセント程度通信量を削減できるそうです。それだけスマートフォンに負担をかけない設計であるということ。

車のルート案内だけではなく、バイク・徒歩・電車のルート案内(及び乗り換え案内)をする機能もあるため「総合ナビ用アプリ」という表現が正しいのかも知れません。

ナビローによるカーナビの進化

多数の機能を搭載しているナビローです。例えばスマートフォンをドライブレコーダーとして使用する機能。

交通取り締まりの情報(オービスの位置など)を知らせてくれる機能。VICSの渋滞情報を反映したルート再検索(約5~15分間隔)を行う機能などが無料で提供されています。

もちろん音声での案内に対応していますし、画面表示も3DやARモード(前方の実際の景色にルートが表示)によって非常に分かりやすいものとなっています。

ハニカム状になっている独自のホーム画面は、いつも訪問する先を登録しておけば、すぐに案内を開始できるように設計。目的地を「ハニカム保存」すれば簡単に登録可能です。このようにハニカムに登録したデータを、他の人とシェアできる機能も搭載しています。

例えば「夏の横浜ドライブデート」「東京近辺のサイクリングロード」というようなハイカム保存されたデータを、自分のスマートフォンにダウンロードできるということです。基本的なルート検索の機能は非常に簡単。そして遊び心も満載です。

ナビローのような存在は、今後も続く?

このように高機能なアプリを無料で提供する意図はなにか?将来的には何らかのビジネスに結びつける目的であることは間違いないでしょう。

ただしこれまでとは異なる方法で、利益を得ることを考えているということでしょう(すでに有料コンテンツを提供の予定)。

多数のユーザーが利用すれば、それだけでビジネスチャンスが生まれます。また不具合に関する報告を多数受け取れば、アプリとしての進化が早くなるというメリットもあるでしょう。愛車にナビがない人、ナビがあっても満足していない人は、一度試してみる価値があると思います。