音声通話料金を楽天でんわで節約する方法

昔から、格安で、音声通話を提供するサービスはいくつも存在していました。

更に、インターネット回線を利用することによって、完全に、通話料金を不要とするアプリも以前から提供されています。

それでも、有料の音声通話の需要があることには驚かされますが、それには、我々の持っている通信に対する信頼感が関係しているのかも知れません。

よほどのことが無い限りは、通話の最中に会話が急に切断することもなく、通話の最後まで良好な音声による会話が継続することが当然である、と言うような感覚に慣れている人が大多数です。

そのため、例え有料であっても、音声通話専用のサービスを利用することを希望するのでしょうか?

そのような人でも、現在使用している携帯電話の番号を、そのまま利用して、格安の料金で、しかも良好な品質の音声通話を利用できる「楽天でんわ」のサービスは、気になる存在ではないでしょうか?

 

楽天でんわとは?

楽天でんわとは、専用のアプリを現在利用している携帯電話にインストールするだけで、同じ電話番号を利用して格安で高品質の音声通話を利用することができるサービスです。

もちろん、電話をかけた相手にはこれまでと同じ番号が通知されます。このアプリを起動して、その表示画面から電話をかけることによって、格安の料金が適用されます。

料金は、月額基本料(及び初期費用)は不要で、国内の携帯、及び固定電話にかけた場合は30秒当たり10円(税抜)となります。

国際電話に関しても、特に手続きの必要なく利用できますが、現在、32カ国に対して、国内と同じ料金(30秒当たり10円、非課税)で架電することが可能です。

該当する国に付いては、公式サイトで確認することが可能です。

このアプリは、電話をかける際に、自動的に、相手先の電話番号の先頭に「0037-68-」という番号を追加します。

この方法によって、自動的に、別の音声通話の回線へ接続することが可能となっています。

また、連絡先として、無料通話リストを作成することが可能です。

これには、現在利用している携帯電話のサービスによって、最初から無料で通話できる相手を登録する必要があります。

なぜなら、無料通話できる相手に対して、楽天でんわのサービスを経由して電話をかけると、有料になってしまうからです。

最近、追加された新機能によって、特定の電話番号に付いては、時間帯によって、楽天でんわを利用しないようにする設定が可能となりました。

これは、楽天でんわの利用者の中に、時間帯によって無料通話を利用できるプランに、申し込んでいる人が含まれていることを考慮したものです。

 

楽天でんわのメリット

このサービスの利用料金の支払い方法は、クレジットカードに限定されています。

また、利用料金に応じて、楽天スーパーポイントが貯まるようになっています。

通常は、100円につき1ポイントですが、楽天カードによって支払うと、2ポイント貯まります。

携帯電話を普通に利用する感覚で、専用アプリから電話をかければ、高品質の音声通話を格安の料金で利用することができるサービスです。

特に、仕事などで、音声通話を多用する人には、最適なサービスかも、知れません。

 

その他にも、高齢で、無料の通話アプリを利用することが、困難である人にも、お勧めできるサービスではないでしょうか?

このアプリをインストールできないタイプの携帯電話であっても、インターネット上で、利用登録を行い、相手の電話番号の前に「0037-68-」を追加すればサービスを利用することが可能です。

高齢の方であり、毎回、電話番号の前に、別の番号を追加することが困難であれば、使用している携帯電話の電話帳の番号自体を変更する必要がありそうです。

この方法であれば、無料通話できる相手に対して、間違って、このサービスを利用して、有料で架電する可能性がなくなります。

 

まとめ

以上のように、一般的な音声通話を必要とする人にとっては、かなり気になる内容のサービスを提供していると思われます。

音声通話の品質を気にしなければ、完全に無料で利用できる、通話用アプリが、いくつも存在している現状では、全ての人が、利用すべきサービスではありません。

それでも、利用した分だけ料金が請求される形態であるため、念のため、アプリをインストールしておいても損はないと思います。

楽天でんわ 公式サイト http://denwa.rakuten.co.jp/